海外ショッピングモール有料広告活用法Spending Money to Make Money!

by 300cbt Team

最初のストアを作ったら、バイヤーが訪れて、私のストアで購入するまでどのくらい待つべきでしょうか? 2-3日か。 1週間?ボルム?ストア運営者なら誰でもストアにトラフィックが早く発生するので、最初の注文が入るのを待って待つでしょう。

ストアにトラフィックを作成する方法はさまざまですが、中でも今日は有料広告について話してみましょう。実際、目標とするトラフィックを作成する最速の方法は有料広告を活用する方法です。大半の有料広告チャンネルがPPCで費用が課金される方式であり、少なくとも10ドルの予算でも開始可能なものも多いです。

広告プラットフォームによって異なりますが、ターゲットとするターゲットに合わせて、視聴者に到達する方法に応じて広告チャンネルを選択する必要があります。特定の国を目指すなら、その市場でどのようなソーシャルネットワークが人気があるのか​​をまず確認してみましょう。

特に有料ソーシャルマーケティングを開始することにした場合は、まずメインプロフィールのフィードを複数の投稿で埋めることからしてください。十分なコンテンツを保存しておくと、簡単に別のチャンネルに移動したり、訪問者の離脱を防ぐことができます。それでは、有料広告の代表的なチャンネルについて学びましょう。

Facebook広告

Facebookの広告は、最も人気のあるソーシャルチャンネルで、年齢、所得、性別、人種にわたって最も多様なユーザーを獲得しています。そのため、さまざまなブランドが年齢、性別、役職、地域や関心事など、Facebookのターゲティングオプションを活用して理想的な顧客に到達することができるのです。特に関心事は非常に有用です。 Facebookでお気に入りのページを活用して、広告にアクセスできるようにカスタム顧客プロファイルを作成することもできます。

推奨対象:私の製品の理想的な顧客層と顧客層の好みが何であるかを明確に知っているストア運営者。例えばポップカルチャーTシャツを売るストアならポップカルチャーアイコンに興味のあるユーザーをターゲットにすればFacebookで簡単にその対象を見つけることができる。

カジュアルな衣類ブランドのUnited by Blueは、Facebookの広告を通じて、独自の自然に優しい製品を宣伝することができました。たとえば、スライド広告など、複数の商品を1つの広告で表示できる広告を活用して、環境に興味のあるユーザーをターゲットにしてファッションのルックを披露しました。

feature-unitedbyblue

▲ユナイテッドバイブルーのFacebook carousel広告

Instagram広告

視覚を捉えるフォーマットと主要ユーザーがミレニアム世代であることが最大の利点であるインスタグラムは、Smart Insightsによると、最も忠誠度の高いユーザーを持っているソーシャルネットワークです。
インフルエンサーマーケティングのための優れたプラットフォームであるだけでなく、関連するハッシュタグを使用すると、無料でより多くの人に私の投稿を公開することができます。インスタグラム広告を使用すると、自分のビジュアル広告を他のユーザーの掲示板を介してトラフィックを誘導することもできます。特にビューティーやスキンケアブランドのフォレイン(Follain)はインスタグラム広告を通じて無料サンプルを提供する広告を活用しましたが、その3,600ビューを超えたそうです。
featured-fallain
▲ポレインのインスタグラム化粧品サンプル贈呈広告

ブランドレス(Brandless)は、インスタグラム広告で商品のショーケースをビデオとして活用して販売売上を作りました。

feaured-brandless
▲ブランドレスインスタグラムショーケース広告

推奨対象:ファッション、フード、フィットネスのように視覚的な刺激が強烈な製品ほど活用。高品質の魅力的な写真が用意されており、ミレニアム世代の顧客層を獲得したい場合は、サンプル贈呈イベントをインスタグラムで進めてみること。

Pinterestマーケティング

ピンタレストは、前のチャンネルほどよく知られていないチャンネルかもしれませんが、興味ベースのターゲット設定に非常に便利なソーシャルチャンネルです。ピンターレストとソーシャルマーケティングアプリであるHootSuiteの調査によると、大半が所得のある女性ユーザーで、無料や有料広告を通じてかなり多くのトラフィックを誘導できるという。

ピンタレストを使うのはスクラップブック方式と似ています。ユーザーは特定のトピックを持って「ピン」をボードに集めて保存します。イベントを計画し、興味深い記事を保存し、ワードローブを飾るために使用されるので、ピンタレスト広告に活用できます。 「プロモーション用」ピンから「購入可能な」ピンまで、Pinterestは販売を容易にするためのさまざまなツールを提供しています。

おすすめ対象:特に女性客をターゲットにしたファッション、ホームデコ、フード、芸術品、デザインなど視覚資料が際立つ商品群ほどおすすめ。

女性の下着ブランドであるサードラブ(ThirdLove)は、以下のような広告を通じて、同様の感性のルックと感じを持っている製品ページにユーザーを直接誘導しました。

featured-thirdlove

▲サードラブのピンターレストに進んだ購入につながるピン広告

Google 広告Goolge Ads

海外で多くの人が物を買いたいときに最初にすることは、Googleで検索してみることです。以前のGoogle AdWords(Google AdWords)だったGoogle Adsを使用すると、顧客が関連用語を検索したときにそのサイトをページの上部に公開できます。

feaured-googlead
▲Google広告分析

Google広告では、検索結果に目立つテキスト広告や、eコマースに合わせてフォーマットされた商品の写真や価格を表示するショッピング広告など、いくつかのオプションがあります。

Google広告を活用すれば、Conduct keyword researchを通じて対象顧客が探している用語の検索ボリュームを確認することもでき、ビデオ動画を活用したディスプレイ広告、Googleショッピングなど非常に多様な活用が可能です。しかし、むしろさまざまな機能と同じくらい複雑なインターフェースがあるため、Google広告が難しく感じられる場合は、Shopify Expertに依頼するか、プロのコンサルティングを使用することをお勧めします。

推奨対象:検索量の多い流行スイート、地域ベースのビジネスや製品/サービスなど。


ストアを準備していつか分からない最初の注文が入ってくるだけをただ待つのに苦しいですか?では、その待ち時間を短縮させてくれる有料広告を企画してみてはいかがでしょうか。ファッションや美容のようなトレンドに敏感な製品なら特に躊躇しないでください。 Spend money to make money!

paypal

Leave a comment

*スパム防止のため、コメントは検収後公開されます。