2019年イコマースホットアイテムトレンド

by 300cbt Team

イコマースの成功要素の中でアイテム選定ほど重要なものがあるでしょうか?今回のポストは最近急浮上しているアイテムを中心に、2019年にも人気を続けていくアイテム、カテゴリー、トレンドについて調べます。

1. 女性補正下着(Shapewear)

補正下着市場は最近急成長したカテゴリーで、2022年までに56億ドルまでの売上が急騰すると期待されています。補正下着は女性服関連製品を販売するセラーがアイテム拡張の一環として追加できる製品群であり、機能性衣類製品を専門的に販売するショッピングモールを構築する際にも追加してみることができる製品です。

ecommerce trands 2019

▲女性補正下着アメリカ市場グーグルトレンド指標

ecommerce trands 2019

▲人気の女性補正下着スタイル

2. 男性用チェック柄シャツ(Men's plaid shirt)

2018年は市松模様をやろうとするほど、市松模様のシャツへの関心が高かったです。このようなトレンドは2019年にも続くと思われます。男性用の服を販売している場合は、さまざまな種類の市松模様のシャツをリスティングし、同様のスタイルを結んでバルク製品で結んで販売したり、月に一度チェック柄のシャツを配送してくれるサブスクリプションサービスも考慮してみることができそうですね。世界中には思ったよりチェック柄のおかげが多く見えます。

ecommerce trands 2019
▲市松模様シャツグーグルトレンド指標
ecommerce trands 2019

▲代表的なチェック柄シャツ

3. アスレジャー(Athleisure)

アスレジャーは最近最もホットなトレンドの一つで、アスレジャーがファッションと融合したのがアスレジャールックです。アスレジャーとは、アスレティック(Athletic)とレジャー(Leisure)を合わせた用語でスポーツウェアをファッショナブルに表現できるスポーツウェアのことです。韓国でもミュラウェア、ジェキシミックスなどのブランドが最近急浮上しており、アスレジャーの本場と言える北米ではアボカド、ヨガ服系のシャネルと呼ばれるルルレモンなどが高い認知度を見せています。韓国の登山服ファッションも若干は過度な(?)アスレジャールックと見られます。アスレジャーの主ターゲットは20~30代の女性で、彼らが最も多く使っているインストグラムやインフルエンサーなどを通じたマーケティングが最も効率が良いと予想されます。

ecommerce trands 2019
▲アスレジャー関連のGoogleトレンド指標
ecommerce trands 2019
▲代表的なアスレチック製品であるヨガパンツ

4. 旅行関連製品(Travel accessories)

旅行関連産業として継続的に成長してきたら、今後も成長が期待される分野です。旅行関連製品といえば、一番先に浮かぶのがキャリアなのです。どこでも購入できる一般的な製品であるキャリアよりも、より個人化された旅行関連製品を扱ってみてはいかがでしょうか。たとえば、「私が旅行した場所を表示できる世界地図」などの製品です。

ecommerce trands 2019

▲旅行関連のロングテールキーワード「best placed to travel」に関するグーグルトレンド

ecommerce trands 2019

▲自分が旅行した場所をスクラッチで表示できる世界地図

5. 自動車関連製品(Automotive accessories)

自動車が電子化されるにつれて、関連するアクセサリーもデジタル化されています。自動車関連のアクセサリーは衝動購入をすることが一般的であるため、FacebookやInstagramを通じて広報することが望ましいです。

ecommerce trands 2019
▲ダッシュボードの数値をフロントガラスで表示してくれる製品

6. スマートウォッチ(Smartwatches)

毎年12億の時計が世界中で販売されており、その数は増え続けています。昨年までダニエル・ウェリントンに代表されるミニマルウォッチが大勢でしたが、このような需要が2019年にはスマートウォッチの方へ広がることが予想されます。特に12月はギフトシーズンのため時計販売が正節に達する時期です。

ecommerce trands 2019
▲スマートワッチグーグルトレンド指標
ecommerce trands 2019
▲代表的なBluetoothスマートウォッチモデル

7. ミニマリストアクセサリー(Minimalist jewelry)

毎年12億の時計が世界中で販売されており、その数は増え続けています。昨年までダニエル・ウェリントンに代表されるミニマルウォッチが大勢でしたが、このような需要が2019年にはスマートウォッチの方へ広がることが予想されます。特に12月はギフトシーズンのため時計販売が正節に達する時期です。

ecommerce trands 2019
▲ミニマリストジュエリーグーグルトレンド指標
ecommerce trands 2019
▲代表的なミニマリストスタイルのネックレス

8. 発熱ベスト(Heated vests)

スノーボーダー、スキーヤーだけでなく宅配便の配達など外で仕事をする方には、このような製品があるでしょうか?発熱ベストは3秒以内に25-35度まで熱を上げる製品で、特に雪の国として知られるカナダ、ロシア、アイスランド、フィンランドなどでも特に需要が多いです。

ecommerce trands 2019

▲代表的な発熱ベスト製品

_

他に、足首ブーツ(Ankle boots)のような季節性製品や姿勢矯正器(Posture corrector)のように着実に販売されている製品も注目に値する。アイテムもアイテムですが、そのアイテムをどのように効果的に顧客に伝え、マーケティングするかという悩みをしてみて、最も適切なマーケティングチャンネルを選定し、2019年には必ず希望の目標を達成してください。

Leave a comment

*スパム防止のため、コメントは検収後公開されます。