海外販売のメリットと特典をうまく味わう (1) - 付加価値税の払い戻し

by 300cbt Team

海外販売が美しい理由。それは付加税の払い戻しです!

付加税の払い戻し

海外販売のメリットは断然付加税還付(零税率適用)です。ご存知のように、国内で販売されている製品やサービスには10%の税が含まれています。しかし、数十年から輸出主導型経済政策を展開している韓国では、輸出奨励のため輸出と認められる取引件に対して付加税還付制度を運用しています。当然オンラインマーケットプレイスや海外販売ショッピングモールを通じて販売した件も付加税還付を受けることができます。払い戻しを受けるための基本条件は以下のとおりです。

  1. 国内に事業者が登録(個人事業者(一般)、法人事業者)
  2. 海外発送を証明する資料(小包受領証:K-Packet発送資料、フェデックスなど海外発送を証明できるトラッキング情報)
  3. 海外売上を証明する資料(ペイパル入金内訳など)
私がeBayの販売を始めた頃、業界の先輩であり知人だった会社代表は、付加税申告期間だけになると途方もないストレスに苦しんでいました。国内ショッピングモールとオープンマーケットにゲームを販売した同社は、内部的な問題で職員を出して代表と実務者二人で運営していたが、売上は毎月1億以上を維持していました。二人で1億という南らしくない売り上げを出していましたが、内部的には大きな悩みを抱いていました。販売する製品はゲームだったのに、ゲームカテゴリが原体マージンが少ない製品でもあるので、オープンマーケット手数料を除けば残ることがほとんどない売上構造というのが問題でした。特に付加税、所得税申告期間だけになれば代表のストレスは最高潮に至りました。時間が経つにつれて、仕事は一通り忙しくて売上は大きくなりますが、再投資する収益が出ていないため、数年後に事業を折るしかありませんでした。反面、この会社から物品を供給された私たちの会社のような場合は付加税の払い戻しを受けたので付加税申告期間がむしろ嬉しかったです。付加税還付金を持って再投資して新しい機会を作ることができました。

多くの方が付加税還付を会社の利益と考える傾向がありますが、付加税還付は売上ではないという点は必ず心に留めておく必要があります。付加税還付自体が事業モデルになるのは極めて危険です。

付加税還付のための事業者登録に関するFAQ

付加価値税の払い戻しに関するよくある質問をまとめました。

Q. 簡易課税者も付加税還付を受けられますか?
A. いいえ。一般事業者、法人事業者として登録されていなければ付加税還付が可能です。

Q. 付加税還付を受けるためには事業者登録症状の業態、種目は。どんなアイテムになっていなければなりませんか?
A. オンライン販売の際、一般的に選択する業態(度・小売)、種目(電子商取引)となっており、付加税還付のため業態に別途貿易を入れる必要はありません。

Q. 販売物品サプライヤー(卸売業者)が簡易課税者として登録されています。このような場合、どのように税金計算書を受け取ることができますか?
A. 簡易課税者は税金計算書の発行ができません。一般、法人事業者から計算書は受け取らなければ付加税還付が可能です。

Q.海外販売のみしております、。通信販売業の報告が必要ですか?
A. いいえ。海外販売のみの場合、通信販売業申告は必須事項ではありません。ただし、郵便局EMS利用時に通信販売申告になっている場合は、追加割引を受けることができます。もし国内のオンライン販売も並行しているなら、必ず通信販売業の届出をしなければなりません。

さらに、貿易協会の会員として加入すると、様々な貿易関連サービスやフェデックス、DHLなどの国際特送サービスの割引も受けられます。

政府が提供する輸出企業特典

政府では各省庁ごとに輸出企業については輸入企業に比べて輸出代金低融資、マーケティング支援、通訳支援、市場開拓事業など非常に多様な恩恵を提供しています。
sbc

▲中小企業振興公団輸出マーケティング支援事業


go biz

▲ゴビスコリア輸出企業支援事業


kotra

▲コトラ輸出企業関連事業

当サイトから輸出企業として認証を受けるには、輸出申告必須が必要です。付加税還付のためには輸出申告必須までは必要ありませんが、輸出申告をすれば付加税還付以外にも、低利政府資金融資や各種輸出支援プログラムに参加できるからです。最近では、K-Packetを利用して海外発送処理時に自動的に輸出申告ができるように郵便局とユニパスシステムが連動しており、輸出申告による時間と費用を大幅に削減できるようになりました。次の記事では、輸出申告に関する具体的なプロセスについて説明します。

kパケット

▲K-Packetを利用した輸出申告の自動化

_
海外販売をするなら、付加税還付は必ず味わうべき恩恵です。まだ税務申告や輸出申告が面倒で、付加税還付申請を躊躇していますか?長期的に事業者に大いに役立つ制度なので、付加税還付のみ大きい方はぜひお申し込みください。

Leave a comment

*スパム防止のため、コメントは検収後公開されます。